シェイプミクスチャーに入っているデキストリンにはどんな効果が?

シェイプミクスチャーに入っているデキストリンにはどんな効果が?

今注目のダイエットサプリシェイプミクスチャーって!?

知る人ぞ知っているダイエットサプリメントとして、今大注目のサプリメントがあるのをご存知ですか?( *´艸`)

そのダイエットサプリメントこそ、シェイプミクスチャーなんですって♪(´▽`*)

シェイプミクスチャーには、ダイエット中にうれしいサポート効果によって、強力にダイエットをバックアップしてくれる効果があるらしいんですよ♪

お腹周りや二の腕、太ももなど、お肉はつきやすいのに、痩せようと思ったら厳しい食事制限や、運動が必要でうんざりしちゃいますよね。

そんなうんざりを減らしてくれるのが、シェイプミクスチャーなんですって♪

実は、シェイプミクスチャーのダイエット成分の中でも、とくに気になる成分があるんですよね~( *´艸`)

そ・れ・は!

【デキストリン】です!(/・ω・)/

デキストリンって、シェイプミクスチャーだけじゃなくって、ダイエットに関係しているいろんな食品とかの成分としても、よく目にするんですよねー

ってことは、すっごくダイエットにとって重要な成分なんじゃないかって、気になっちゃいませんか!?

気になっちゃいますよね!?(*’▽’)

そこで、シェイプミクスチャーにも配合されている、デキストリンについて徹底調査してみることにしてみました♪

シェイプミクスチャーにはデキストリンが入っているけどどんな効果があるの!?

シェイプミクスチャーにはデキストリンが入っているけどどんな効果があるの!?
デキストリンについて調査してみる前に、そもそも、どうしてシェイプミクスチャーには、デキストリンが配合してあるのか気になっちゃいませんか!?

シェイプミクスチャーにデキストリンが配合されている理由と、その効果についてまずは調査してみちゃいましたよ♪

シェイプミクスチャーは、辛いダイエットを強力にサポートするダイエットサプリメントなんですが、その効果はっていうと、
脂肪の燃焼の促進や、腸内環境の改善による老廃物の排出、さらに食事から摂る糖質などのカロリーコントロールをサポートする効果があるんです♪

つまり、デキストリンの効果は、脂肪の燃焼か老廃物の排出、糖質コントロールのどれかですよね(*‘ω‘ *)

デキストリンの持つ効果について簡単に調査してみたところ、どうやらシェイプミクスチャーに配合されているデキストリンには、糖質の吸収をコントロールする効果があるみたいなんですよ(*‘ω‘ *)

糖質の吸収をコントロールできるってすごいですよね♪

つまり、ダイエットの時に、おいしいご飯やパンなどの炭水化物を食べたりしても、吸収をコントロールしてくれるってことですよね( ゚Д゚)スゴイ!

さらに、デキストリンには腸内をきれいにして老廃物の排出を助ける効果もあるみたいなんですよ( *´艸`)

そんなデキストリンって何からできているのか気になっちゃったので、調査してみることにしました♪

そもそもデキストリンって何からできている成分!?

ダイエットに関係するサプリメントや食品で目にすることの多いデキストリンって成分だけど、気になるのは効果だけじゃないですよね~_(:3」∠)_

デキストリンって、成分名だけ書かれているけど、そもそもデキストリンって何からできているのか気になっちゃいませんか!?

そ・こ・で!早速デキストリンって何からできているのか、調査してみちゃいました!!!(`・ω・´)

デキストリンって、実はトウモロコシなどのでんぷんから出来ているんですって!つまり、原料は炭水化物なんですってよ!( ゚Д゚)エッ!?

これだけだと、炭水化物が、炭水化物からできる糖の吸収を抑える?エッどういうこっちゃ???( ;´Д`)ってなっちゃいますよね~

でも、でんぷんの中にもいろんな種類があって、分解しきったものがかの有名なブドウ糖なんですが、分解しないでつながりあっているのが、デキストリンなんですって♪

つながりあっているから、デキストリンの中にはでんぷんなのに胎内で吸収されにくいものもあって、それがダイエットサポートとかに使われているみたいなんです♪

しかも、このデキストリン、食品添加物じゃないらしいんです( *´艸`)

トウモロコシなどのでんぷんからできているので、安心安全な!食品に分類されているんですって♪

安心して口にできる成分で、出来ているってうれしいですよね♪

デキストリンって他には何に使われているの!?

炭水化物からできる糖の吸収を抑える
せっかくなので、デキストリンってどんなものに含まれているのか調査してみちゃいました♪
身近な食材としては、原材料になっているトウモロコシやジャガイモなんかに含まれているみたいですよ♪

イモ類にも含まれているなんて驚きですよね(´▽`*)

イモ類つながりで、コンニャクイモからできるダイエットの強い味方ともいわれるコンニャクにも、デキストリンの中でもさらに吸収されにくい、難消化性デキストリンが、含まれているんですって♪

加工されている食品の中にも、実は結構デキストリンが使われていることがあるんですよ♪
デキストリンは、粘度も自由に変えられるので、お菓子などを成型する際のつなぎとして使われることもあるみたいなんです♪

意外なところにデキストリンが使われているってこともあるかもしれませんね♪

さらに、ダイエット効果のある飲料や、ダイエットの時のスイーツとして人気なこんにゃくゼリーなんかにもデキストリンって配合されているんですよ♪

実はダイエットと深いかかわりがあるんですね( ゚Д゚)ワァオ!